福岡県公安委員会は4日、抗争事件を繰り返して住民に危険を及ぼす恐れがあるとして、改正暴力団対策法に基づき、指定暴力団 九州誠道会 (同県大牟田市)を「 特定抗争指定暴力団 」に指定するため、県警本部で意見聴取の場を設けたが、開始予定の午後1時を過ぎても、同会関係者は現れなかった。

 特定指定に向けた聴取手続きは、3日の指定暴力団 道仁会 (同県久留米市)に続き、全国で2件目。

5日には指定暴力団 工藤会 (北九州市)から意見聴取し、公安委は年内にもそれぞれの指定を最終判断する。

特定抗争指定暴力団 に指定すれば、設定した警戒区域内で事務所を新設したり、対立組織の組員に付きまとったりした場合、中止命令を出さずに直ちに逮捕できる。

その他 2012-12-5

【簡単登録!個人売買できる便利なサイト♪】
【日本未入荷】子供用ナイキ!ナイキ キッズ リトルダンク!
【即発送】kate spade×Minnie 限定コラボ★minnie !
【日本未入荷】ホテルライク♪ 7点セットでお得なベッドリネン!
 カテゴリ
 タグ